つり・うた・たま〜釣り・合唱・野球を神器として

アクセスカウンタ

zoom RSS 干し柿作り 柿 カキ 渋柿

<<   作成日時 : 2016/11/18 18:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

季節到来!
画像

カキが色づいてきた。

行きつけの八百屋さんから入荷の知らせ。

やや大き目のシブガキ25個を仕入れた。

皮むき、熱湯消毒、吊しと手分けして一気に干した。
画像
画像

少し経って、アルコール消毒をすることにしている。

焼酎、ブランデーなど度数の高めの酒を使う手がある。


★去年の干し柿作りはコチラです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
干し柿を以前つくりましたが、消毒は全くしませんでした。正しくは熱湯消毒、アルコール消毒をするんですねー。
Himagine
2016/11/19 08:36
干し柿の消毒はどれが正しいのか分かりませんが、皮をむいたらすぐ熱湯にほんの数秒つけてそのまま干します。色が変わり始めた頃(4〜5日?)、アルコール系で消毒するやり方を取っています。霧吹きを使って柿にまんべんなく掛けます。私の場合、度数の高いアルコール系は単に「消毒」として使うのですが、こんな話を聞いたことあります。樽の中にシブガキを入れて焼酎を振りかけて渋を抜くんだとか。その意味では「渋抜き」「消毒」の両方に役立つのかも知れません。
だいぶつ
2016/11/19 16:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
干し柿作り 柿 カキ 渋柿 つり・うた・たま〜釣り・合唱・野球を神器として/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる