たま さばき

今日は定例の野球練習日。

夏場は午後3時からおよそ2時間、汗を流す。

17名のメンバーがこの暑いのによく集まる!

何かで読んだが、

運動機能を受け持つ身体部分の働きは

週一回のままだと疲れが残るだけ、

 週二回で何とか同じ働きを維持し、

  週三回で初めて向上(進歩)する、
 
                     とあった。

年齢を考えると、週三の練習はとんでもない。

体力の問題もあり、技術の向上などを狙うより

何とか下降する諸機能を維持しようと

週二の練習を必死で行っているのが実情だ。

それにしても、練習中には汗が猛烈に出る。

”いい汗をかく”言葉があるが、そんなもんじゃあない。

まして、プロテクター、ヘルメット、マスク、レガーズ

(レッグガード)を纏う捕手は窮屈な上、暑さも人一倍だ

そのキャッチャーは誰かと云えば、わたくし だ。

休憩と水分補給は欠かせない、夏の昼練習。

9月27日に県大会がある。
グラブ・バイブル―野球グラブの教科書
ベースボール・マガジン社
梅原 伸宏

ユーザレビュー:
息子を変えた一冊の本 ...
グローブと長く上手に ...
中学生以上の野球好き ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック