イチロー MLB8年連続200安打

イチローあっさり107年ぶり偉業画像
 【カンザスシティー高橋秀明】イチローが新たな金字塔を打ち立てた。米大リーグ、マリナーズのイチローは17日、ロイヤルズ戦の第2、第3、第4打席で安打を放ち、メジャー記録と並ぶ8年連続200安打を達成した。イチローは前日の試合までで、今季通算安打を197安打とし、200安打まで残り3本と迫っていた。数々の大記録を追い抜いてきたイチローらしく、あっさりと大台に到達した。 ロイヤルズ戦の8回、この日3安打目となる遊撃内野安打を放ち、大リーグ記録に並ぶ8年連続200安打を達成、観客の祝福にヘルメットを脱いで応えるマリナーズのイチロー=17日、カンザスシティー(REUTERS)

画像
画像

1994年9月20日 19時44分 グリーンスタジアム神戸(当時)で日本で初めてのシーズン200本安打が出た。
オリックスのイチローがプロ野球ファンの期待にこたえて見事に200本目の安打(二塁打)を放ったものだ。
その日3本目のヒットが200本目となったが、奇しくも、大リーグ8年連続200本安打もこの日、3本目のヒットだった。

イチローが達成するまでは日本プロ野球界の大打者、川上哲治、長嶋茂雄、王貞治、播本勲、中西太、山内一弘、落合博満など錚錚たる人たちさえ達成出来なかった記録である。
(ちなみに、ヤクルトの靑木宣親選手が2005年に202本記録している。)
一夜明けて、当時の総理大臣村山富市氏から祝いのメッセージをもらっている。
この、9日前にも、イチローは日本記録を打ち立てている。1994年9月11日、藤井寺球場(当時)で191安打を放ち、藤村冨美男(阪神)が1950年に達成したシーズン最多安打のプロ野球記録に並んだのだ。

これまでにイチローの天才ぶりはいろいろと伝えられているが、なにはさておき
おめでとうを言いたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック