ヒイラギの白い花

季節になると花をつける。
画像

町内の花巡りにはまだ登場してないが、
ヒイラギの花を塀越しに写した。

私自身はこれまで意識してヒイラギの花を見てない。
画像

初めて、白い可憐な花だと気づいた。

意識の中には、クリスマスに登場してくる木としてしか
思ってなかったから、始末が悪い。

なんとも、恥ずかしい次第!

ブログでは香りをお伝えすることができないが

とても、優しくて、良い香りがする。
画像
画像
(以上の写真は11月29日携帯のカメラで撮影)

ヒイラギ(柊)は常緑樹。
画像

晩秋から初冬にかけて 4 弁の白い小さな花を咲かす。
花の形はキンモクセイ(金木犀)に似てる。

そういえば、香りも似ているかな!?

葉の周りの刺に特徴があるが、老木や樹勢が弱くなった木では,葉の棘がほとんどなくなることもあるようだ。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2010年11月30日 23:23
柊って♪
花が咲くんだ!コメント、届くかなぁ…
だいぶつ
2010年12月01日 01:34
そうなんです。私も気がつかなかったのです。香りがいいのですよ。キモクセイに似てますね。

この記事へのトラックバック