まだ、野球が出来る!!西日本古希野球大会の出場壮行会

西日本古希軟式野球大会への出場壮行会があった。
平成23年4月30日(土) 豊後大野市三重町大原球場
4チームが参加
別府シニア野球クラブ
二豊スターズ
三重クレインズ
日田トシヨラーズ

午前9時45分からトーナメント形式で始まった。
最初の組み合わせは別府と三重。
画像
                 (試合前のミーティングを行う別府シニア)
画像
        両軍整列、試合前の挨拶に戦意を燃やす。
画像
           (左・三重クレインズ 右・別府シニア)
画像

別府シニア野球クラブの先攻。
第一球。打者は1番、中堅手の堀選手。
画像
画像
画像
画像
画像

お互いに良い試合をした。
最終回三重チームから怒濤の攻撃を受けた。
無死満塁のピンチ。
1点を取られれば、さよなら負けとなる場面。
バックホーム体勢の守備陣形が功を奏した。
まず、最初の打者をショートゴロ、
三塁走者を本塁で刺殺、1アウト。
次打者の三塁ゴロを本塁・一塁でダブルプレイに討ち取り
辛くも3:3で引き分けた。
自画自賛になるがよく守りきった。
画像


別府の2試合目の相手は日田トシヨラーズ。
この試合も追いつ追われつの接戦となった。
結果は上記のスコアーどおり6:4で
別府が制した。

何とか全員野球の感覚が身についてきた
別府シニア野球クラブ。
頑張れ!!
*なんと私めは2試合ともキャッチャーをやった。
もう一人の捕手の体調が悪かったための措置だが
いまは、足腰がぱんぱんに張っている。

第二試合の日田:二豊の後に壮行会が行われた。
画像
画像
画像
画像
         (日田チーム代表の決意表明)
画像
       (二豊スターズの代表)
画像
画像
      (三重クレインズの代表)
画像
        (別府のシニアの糸永監督)
画像
画像
画像
画像

画像
画像
   (大原球場の隣に三重総合高校の馬場がある)



ちなみに第5回西日本古希軟式野球大会は
5月13日~16日まで、徳島県阿南市で開催される。
静岡以西の33の古希野球チームが参加。
大分からの参加チームは上記の4チームである。

なお、全国大会は8月に青森県八戸市での開催予定だが
東日本大震災の影響もあってどうなるか。

*三重町からの帰途、千歳の里の駅で
 双子たまごを買った。
(参考)
http://100311042107.at.webry.info/201012/article_6.html
紅ダイコンの酢のものと双子のたまご

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック