眼(まぶた)の石~結石

今朝眼を覚ますと、左目がおかしい~「しむ」感じあり。

目薬をさしたが落ち着かない。

水道水で眼を洗ったが改善されない。

午後から、かかりつけの眼科医院へ行くはめになった。

眼(球)の表面に僅かに傷があるとのこと。

原因が見つかった。

まぶたの裏に「石」が出来ていろという。

それを除去して、一件落着。

いわゆる結石。

眼から分泌され液が一部乾燥して固まったものとか。

お馴染みの××結石と一緒だそうだ。

結石(けっせき) [ 日本大百科全書(小学館) ] .
「「人体内に生じた異常な石のことで、分泌腺腔(せんくう)、排泄(はいせつ)管、中空の臓器内などにできる。分泌液や消化液中の成分が一定の化学的・物理的原因によって濃縮、凝固したり、尿中成分が析出、結晶化する結果、生ずる。外から入った異物や炎症性産物(細菌や脱落上皮)が結石の核になることもある。結石は次の三つに大別される。

結石が生じた部位名をつけてよばれるもの 腎臓(じんぞう)結石、尿管結石、膀胱(ぼうこう)結石、前立腺結石、尿道結石、精嚢腺(せいのうせん)結石、唾石(だせき)、胃石、胆石、総胆管結石、膵(すい)石、腸石、
涙(るい)石、歯(し)石。」」

「石持ち」なんて言葉があったような気もするが!!

ヒトは自分の中に石をも作る!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック