太陽はまた昇り過ぎた

6時半の目覚ましに飛び起きる。
3月16日の日の出は6時23分。
画像
画像
画像
画像
画像

海岸に通じる道を下って行く。
建物の間に太陽がみえる。
水平線から相当上にある太陽。
画像
画像
画像
画像

お馴染みのスパビーチの光があふれている。
オブジェの間から覗く太陽。
画像

本日もまた日の出に間に合わなかった。
間に合わないのに出かける訳はこうだ--

人間の体内時計を調整するのが目的である。

一般に言われている体内時計は24時間10分が一日だとか。

そうすると24時間の暦とずれが生じる。
つまり、日常生活の朝昼夜の感覚がずれる、らしい。

私はこのところ、夜に食い込んだ生活全般を普通に戻そうを思った。

人にもよるが、通常の朝昼夜の食事、仕事、家事、外部接触などを
いわゆる普通の時間帯(?)での生活に引き戻すための試み!

それには「朝日を体に直接浴びる」のが効果的との埋め込みがある。
本日はすでに昇りすぎた朝日に向かってぼんやりと朝の日光浴をした。
画像
画像

明日からすぐに効果ああるとは思えないが、時間をかけてしばらく継続しよう!
画像

*以前は体内時計は25時間と言われていたが
  最近の研究では24時間10分だとか。
*光は必ずしも太陽の光でなくとも良いらしいが
 光度の問題もあり、さらに朝という区切りもあり
 朝日の光が適当だとも言われている。
*睡眠に関連していろんな資料を見ることが出来る。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック