ウド、タラノメ、タケノコ~季節の頂き物~山菜

このところ3日続きで山菜の贈り物があった。

家人の友人から、タケノコ。

続いて昨日(16日)はウド。
画像

これは野球仲間のYNさんから。


そして今日、先輩のNAさんからはタラノメを頂いた。

「タラノキの若芽がタラノメで、独特のコクと軽い苦味があって 、
山菜の王様と呼ばれるほど美味しい山菜」とものの本にあった。
画像
いずれも取れたて、新鮮そのもの!
早速、てんぷらにして美味しい季節(物)を味わった。
画像
                    (てんぷらになったウド)
画像
                    (タラノメのてんぷら)
てんぷらにしてしまうと、どっちがどっちか見分けにくい。

口に入れて、少し香りが強いのがタラノメの筈。

ウドとタラノメは食感も少し異なる。

普通の野菜では味わえない独特の春の感じがする。


抹茶塩で美味しく頂いた。

YNさん、NAさん、ご馳走様でした。


タケノコは写真に間に合わなかった=つまりお腹の中に入ってしまった後。

有り難うございます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

藤田
2014年04月21日 08:24
> 抹茶塩で美味しく頂いた。

それ、最高ですね。

我が家の場合も山菜のてんぷらは台所でアルコール
片手にあげる端から塩で頂きます。
だいぶつ
2014年04月21日 12:43
次回は、揚げるのは家人、缶ビールを持つのは私、と役割分担で参ります。

この記事へのトラックバック