サクランボ~少しだけの収穫

画像

この数日、裏庭が騒がしくなった。
スズメの声が喧しい。

家人がサクランボの木を見上げた。
サクランボが赤く熟れていたのに気がついた。
画像

三脚を立て、手の届く範囲で可愛い実を取り込んだ。
すぐ先の枝(2mくらいの距離)で「堂々と」「厚かましく」
「見られているにもかかわらず」スズメが1羽、サクランボをつついていた。
木の実が熟れる時期を承知していて、頃合いを見計らってやって来ていた。
画像
画像

鳥(スズメ)が先か、人が先かの収穫時期になっていた。

以前、枝枝にびっしりなっていたときは来襲(?)する鳥たちを追い払うのが
大仕事だった。
サンランボの木全体に漁網を掛けて防いだ名残が今も残っている。

このところ、サクランボの実の付き具合が良くない。
それでも付いている実が熟れてくると採取の時期を決めなければならない。
 
画像


手の届く範囲を収穫して、残りは鳥に献上しようと毎年のことながら
サクランボの時期に思うこと。

今年の花が咲いた時 
http://100311042107.at.webry.info/201402/article_7.html
20080512 初めてのブログがサクランボ 
http://100311042107.at.webry.info/200805/article_1.html
20110508 網を掛けた後 
http://100311042107.at.webry.info/201105/article_6.html



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック