ピアノリサイタル~アリス=紗良・オット

2015年5月11日(月)
iichiko総合文化センター グランシアタで行われた
アリス=紗良・オットのピアノリサイタルを聴いた。
画像
ドイツ人の父と日本人の母との間に生まれたアリス=紗良・オットは25歳。
長身に白いドレスの裾をさばきながら、颯爽とステージに登場。
深々と礼をしたあと、ピアノに向かう姿にさわやかさを感じた。ピアニストだから演奏以外のこと云々してもあまり意味は無いのだが、見かけに気を取られるのはなんとも言いようがない。
ピアノに触れてからの彼女のイメージは吹き飛んだ。
間近に、直ぐ側で感じるピアノの音は感動ものだった。
画像

聴いている席はそれこそ正面から僅か左。
弾いているピアニストに近く、手指の動きまでしっかりと見て取れる前の方の席だったから、音を聴くこともさることながら、観ることも十分に楽しめた。
画像
画像

ピアノリサイタルの余韻に浸りながら同行4人、
ワインではなく、何故か日本酒で乾杯。

楽しい夜を有り難う!!

終電車のやっかいになったのは久方ぶり。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ふじた
2015年05月13日 11:05
バッハ=ブゾーニのシャコンヌは圧巻でした。
楽しかったです。お供させて頂きありがとうございました。
だいぶつ
2015年05月13日 12:34
凄いタッチに圧倒され続けました。こちらこそ、お世話になりました。

この記事へのトラックバック