アジ 鰺 寿司 アジ寿司

画像
5月13日(土)の出港が天気の具合で延期。

二日後の5月15日(月)13:30、出船した。

狙いはアジ(鰺)。

出航前に風が北よりに変わった、という。

ポイントに向かったが風が強く船の速度を
落とさざるを得ない状況になっていた。

風と波の方向を読みながら
潮をかぶらないように、上手に操船するKちゃん。

通常の3倍くらいの時間をかけてポイントに到着。

一投目、私の竿に当たりが出た。
やや小粒のアジが一尾、上がってきた。

それから、左舷の私の竿によく当たった。

これまでにもよく一緒にKちゃんの船に乗り合わせるKKさん。
右舷で竿出していたがあまり魚の喰いが良くない。
並んで竿出しをするように左舷を勧める。

不思議というか、面白いというか
僅かなポイントのずれが釣果を左右する事がある。

釣果は全て3人で分けるので問題はないのだが
隣の人が釣れているのに、自分には当たりがない、
釣れないとなると釣り人としては気分が良くない。
そのあたりが釣り人の気質かも知れない。
画像

KKさんの竿の上げ下げが頻繁になった。

ゼンゴクラスから少し大きめのアジが時々竿を揺らした。

釣れたアジの大きさを見て、
南蛮漬けだ、塩焼きだ、アジ寿司だと
勝手にのたまう癖が私にある。
数釣りができるアジ釣りだからこその贅沢さでもある。

釣った魚は丁寧に、美味しく食べるのが
魚への供養だ、とも思っている。

塩焼きは頃合いを見て長女が取りに来る。
凡そ100メートル先に住んで居るから
焼き上がった魚はまだ暖かいまま。

南蛮漬けの準備も万端となると
いよいよアジ寿司にかかる、といっても
私は、寿司桶を棚から下ろす位しかしない。
画像
画像
画像

今回は寿司に使えそうなアジが
塩焼きに回った所為か残り少なかった。
画像

それでも、アジ寿司作りを要望して出来上がったのを賞味した。例によって、ビール350ml(÷2)と一緒に胃に落とした。

そうそう、4月末から大葉を育てているのだが、
生育が良くなく今回のアジ寿司には間に合わず、
市販の物にしたのが残念なこと。

*Kちゃん、有り難うございます。
  また、KKさん、今回もお世話になりました。






にぎり寿司マグネット あじ
石川物産

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by にぎり寿司マグネット あじ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック