ブログ開設10周年~

ウェブリブログに登録してから、あと2日で10周年になります。
ウェブリブログ事務局のまーさです。
ご利用いただき、ありがとうございます!

つり・うた・たま~釣り・合唱・野球を神器として
http://100311042107.at.webry.info/


この10年間にあなたのブログで生み出された訪問回数は・・・

153954 件 になります。


過去のブログを振り返ると、昔の自分が考えたり感じていたことから
新たな気づきが生まれたりするものです。

最初に書いた記事は "大仏さん家(ち)のサクランボ" でしたね
  http://100311042107.at.webry.info/200805/article_1.html
2年目は "我が家に新兵器  パン焼き機 登場" でした
  http://100311042107.at.webry.info/200905/article_5.html
3年目は "手作りのちまき、チマキ" でした
  http://100311042107.at.webry.info/201005/article_3.html
4年目は "雨とテニスとでんでん虫" でした
  http://100311042107.at.webry.info/201105/article_8.html
5年目は "日の出が早くなっている" でした
  http://100311042107.at.webry.info/201205/article_5.html
6年目は "ベリーダンス(Belly dance)の悩ましさ" でした
  http://100311042107.at.webry.info/201305/article_2.html
7年目は "ブログ6周年を迎えて" でした
  http://100311042107.at.webry.info/201405/article_10.html
8年目は "ピアノリサイタル~アリス=紗良・オット" でした
  http://100311042107.at.webry.info/201505/article_4.html
9年目は "8周年~ブログの記録" でした
  http://100311042107.at.webry.info/201605/article_6.html
10年目は "アジ 鰺 寿司 アジ寿司" でした
  http://100311042107.at.webry.info/201705/article_4.html

ブログを始めてから、あなたのライフスタイルは変わりましたか?
ぜひ、今の思いをブログに記録しておいてください。

後で見直すと非常に貴重な記録になります。

******---******
というメールが入った。
ウエブリー事務局からの連絡でした。

そういえば、満10年という区切りの年。
画像

ブログのタイトルバックです。
よくも、10年続けたものだ、という感慨はあります。

勿論、毎日アップしているわけではないのですが
これからも継続の力を信じて参りたいと思います。

PS:野球に関して。
  「神様、仏様、稲尾様」の稲尾和久氏について。

何を隠そう、
私は稲尾様と一緒に
野球をしていたことがあるのです。

といっても、共に中学生のときの話しです。
その頃は、リトルリーグなるものはなかったのです。
同じ、中学校の野球部(軟式)で、
稲尾氏は2学年下でした。

私が3年生の時、一年生の彼が入部してきました。

部活の中での彼の野球のことは覚えていません。

ただ、彼が未だ小学生の頃、こんな思い出があります。

私が中学1年のころは、
小学校に間借りしていたのです。

当時の別府市立北小学校は
現在別府トキハがあるところ。
私と稲尾様は同じ小学校出身でもあるのです。

新制中学校の校舎の建設が間に合わず
1年半くらい小学生と一緒にいたのです。

当時、三角ベースの野球が流行りました。

なじみのない方に少し説明しますと、
本来の野球は四角形の内野フィールド、
とその延長線上をフェアウェイとしてゲームしますね。
いわゆる三角ベースでは
内野フィールドを三点で結んだ所、言い換えれば
ホーム、一塁、三塁で構成するのです。

比較的狭い所でもゲームができるということです。

場所を取らないことが最大の利点、
更に、人数が少なくてよいのです。

当時は今様なゲームなどあるわけではないし、
外で群れる遊びは三角ベースに人気があったのです。

人数が少ないときには全員が守り、
順番に打つというやり方もあったと思います。


前置きが長くなったのですが、
あるとき、どうしても人が足りないので
物色(?)していたところ、
小学生のグループで遊んでいた
背の高い子をみつけたのです。

そして、人数不足を補うために入れたのが
何と後の稲尾様だったのです。

背は高いし、球扱いも上手だった記憶があります。
画像

中学の時の写真(昭和25年
別府市立第三中学校-現中部中学校)

真ん中の列右から3人目が稲尾様
(記憶の間違いがなければ)。

ちなみに私は同列右から7番目
(帽子をかぶっているのが3年生)

私がブログを始める前年に稲尾様が
満70歳でなくなったのを想い出したのです。
 
神様の名を借りて申し訳ないのですが、
私のブログに少しでも関心をもってもらえたら
嬉しいとな思った次第です。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

大分のコーちゃん
2018年05月10日 23:37
10周年おめでとうございます。稲尾様との三角ベース野球のお話し楽しく拝見させていただきました稲尾様は別府の生んだスーパースターです。私の通った山の手中学校の第2グランドに隣接して当時西鉄の大エースで活躍中の稲尾様の大きな邸宅があり憧れの眼差しでグランドからよく友人達と見つめていた記憶が蘇りました。ブログいつも楽しみにしていますこれからも頑張って下さい。
だいぶつ
2018年05月11日 00:16
励ましの言葉、有り難うございます。11年目に向けて、気張らずに続けますので、一層のご支援をお願いします。
ところで、神様、仏様は「大谷さん」の活躍をどう見ているでしょうね!
Himagine
2018年05月12日 12:06
ブログ10周年、おめでとうございます。
私もブログを始めてから11年目になります。はじめの頃は気負って日記代わりに毎日書いていましたが、だんだんデイリーからウィークリーに、さらにマンスリーになっていき、今ではサムタイムズになってしまいました。2008年10月19日から2009年5月31日の文は本(3分冊)にしました。
神様稲生様と三角ベース野球を楽しまれていたとは…。内川選手の2,000本安打達成を稲生神様はどう見てるでしょうか。

この記事へのトラックバック