テーマ:その他

明日から師走

 久しぶりの夜の大分。 JRの駅前で仮面の集団。 身体のあちこちに発光装置。 大統領とツーショット はい、ポーズ! メインの通りのイルミネーション。 今年は電力節約のせいか彩りが温和しい。 コンサートの行き帰りの街中の寸描。 ★前年の大分市街地のイルミネーションは コチラ{%左矢印webry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛の強さにノックダウン!

友人のKさんから聞いたつい最近の話。 男の愛が深いか、女の愛が深いかという話である。 およそ、Kさんは見かけは別にして、十分に人生を 送ってきている人なのだが、何を今更「愛情云々」か という思いで話を聞いた。 自動車を運転していて、対向車線に女性がバイクを 走らせながらKさんの車に手を振った。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釣りと団子~ボラ=ぼら=(鯔)と いきなり団子

いきなり団子(いきなりだんご)は、熊本県の 郷土菓子である。 熊本は、もともと亡父の故郷だった。 若いときから、こちらに来ていたのだが、 時々、里に行って帰ってくるときの土産が 「いきなり団子」だった。 このところ久しく、味わっていない。 ウイキペディア他の資料をみる、下記のようにある。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「水」の川野田實夫教授の本~「おもいで草」(南極の話が楽しい)

2月19日、大分大学の教育福祉科学部の川野田實夫 (かわの・たみお)教授の退職記念講演会があった。 川野田實夫教授の専門は「水」。 40年余を水の研究者、学者、教育者を通してこられた。 また、ご本人も人から何と言われようと「水」一筋に フィールドに出ての研究を続けたとおっしゃっていた。 2月20日のブ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

環境保護はトイレから

環境保護はトイレから…節約呼びかけ 1月26日配信 毎日新聞の記事が目に付いた。 それによると” トイレから環境問題を考えようと、学識経験者やデザイナーらでつくる「日本トイレ研究所」(東京)が2月から、トイレットペーパーの有効利用を呼びかける全国キャンペーンを始めようと、公共施設や商業施設のトイレ1000基を目標に、賛同するトイレオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エジプト展

去年の12月11日から 「吉村作治の新発見!エジプト展」 が大分県立芸術会館で開かれている。 あの、吉村作治調査隊が2007年に未盗掘のミイラを次々に発見。 エジプト考古学史上でも過去に例がないといわれる「夫婦ミイラ」の発掘。 さらに「親子ミイラ」の発見、という快挙をおこなった。 これらの木棺と「国立カイ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

[火の用心」「カッチ カチッ カチッ」

恒例の年末夜回りも今日が最終日である。 我が町内の「ふれあいパトロール」は 4年目に入っています。 毎週火曜日に休むことなく町内の自主防犯パトロールを実施。 年末には歳末パトロールを兼ねて行うのが通例になっています。 今年の暮れは12月26日から12月30日まで、午後8時から凡そ1時間、町内を縫うようにパトロール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

別府八湯ウオーク 竹瓦かいわい路地裏散歩

別府温泉八湯ウオークの一つ、「竹瓦かいわい路地裏散歩」に参加した。 12月19日(金)午前10時 JR別府駅構内の別府市観光協会案内所前集合となっている。  受付の看板があり記帳するようになっていた。住所氏名はいいとして、年齢記入もあった。  今日のボランティアガイドは土田真市さん。 別府八湯語り部の会に所属してる方で、本職は一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逆さ傘 たま・たま・たま小中大

10月9日のブログで「零余子発見。蔓の這った木を揺すって採ったとき、傘を逆さにして落ちてくる零余子を受け止めた--」と傘の使い方(?)を紹介しましたが(本当は私の発見とでも言いたいところ)、本日、応用編をお伝えします。 我が家の前庭に一本、スダチとカボスの”あいのこ”が4メーター位伸びて います。毎年、薫りが良くて、果汁たっぷり、美…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シグナル(方向指示器)Ⅱ

8月27日に書いた 「ドライバーの皆さん、舌は出さなくても、シグナル(方向指示器)だけは出して下さいませ! 切にお願い申し上げます!!」            のブログにコメントを頂いた。 ”運転していても、車の方向指示をちゃんと出して欲しいと思うこと頻繁です。 自分が心の中で考えていると、それが人に伝わっていると勘違…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

零余子・むかご

友人のN・Gさんからのメールを写真と併せて紹介します。 ”今日、散歩中に零余子(むかご)を採りました。 体力激減とイノシシに間違われて漁師に撃たれてはたまりませんの で、近頃はヤマイモ堀りには行きません。そのかわり零余子をとっ てほのかなジネンジョの味を楽しむのが今頃の季節のならいです。 おほかたは藪に零れて零…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「虫の音~日本人と西欧人の脳の働き」について

「虫の音~日本人と西欧人の脳の働き」について 相当以前に読んだものが頭の隅引っかかっていた。情緒的と論理的と一般に言われている日本人と西欧人の違いはよく聞くことだが、言語の母音・子音を右脳と左脳で使い分けており、それが日本人の特性と関連しているということは全く不明のことだった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虫の音~日本人と西欧人の脳の働き

庭からはいくつかの虫の音が聞こえてくる。 静かな夜、しっとりとした情緒を感じる。 これって、日本人だからなのだろうか? 虫の音を雑音としか聞こえないらしい西欧人と日本人の脳の働きが違うという。 ずいぶん前に読んだ本のことを思い出した。 「日本人の脳」~脳の働きと東西の文化」(角田忠信著・大修館書店)(1982年・第…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

同窓会幹事

新制中学を卒業したのは半世紀以上も前だから相当に古いことになっている。 人間の見かけは古くなったが、心中はまだまだ燃えるものがある。 他人が何と思おうと自分は自分という気概を忘れないようにしようと思う。 このところ、同期生と話をする機会を出来るだけ多く持ちたいという願望が出てきた。 長い間、10年おきだった…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

俺はショピンかとNさんは言った

隣町の先輩Nさんの話。 自治会の情報の伝達など過不足ないように町内を細かく班編成しているが、 先日、3軒先の班長さんから町内敬老会に関しての連絡が入った。 町内敬老会の出欠届けは班長が集めて、事務局に集約することになっている。 Nさんも町内の役員をしている関係で、連絡を受けたとき、集めた出欠届けは事務局へ届けるのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どぜう

夏の思い出(某サプリメント製造会社へ提出したアンケートの内容を転用する) ずいぶん古い話になるが、 小学生のころ、町の中心部から少し離れると田んぼや畑が広がっていた。 夏休みの時期、田んぼは伸びた稲の葉で一面青々としてくる。 そんな田んぼに繋がる小さな水路が   当時のわれわれの遊び場でもあり、          収…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会計監査

28日 午後 会計監査を受けた。 元勤務先のOB会の会計担当を仰せつかって6年になる。 一時期、経理部勤務という職歴からの幹事役である。 現金出納帳上の記述(取引)はほぼ2ページの行間を埋める位である。 (200名近くの年会費納入はばらばらに振り込まれてくるのを除いて) 会計を引き受けたとき、それでも処理方法を考え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コオロギ

今夜20時からの集会に出ようとすると、 ものすごく雨が降りだした。 玄関を出たところで意を決して(?) ゴム長靴に履き替えた。 公民館がいくら近いと云ってもこの雨では 下半身ずぶ濡れになりそうな具合。 釣り用のものだが、役に立つわいと一人ほくそ笑んだ。 これで足回り完全防備。 {%雨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more