テーマ:雑記

ブログ11周年~ウエブリーブログから

2019/06/21  ブログを開設してから、もうすぐ11周年!! ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○ ウェブリブログに登録してから、あと2日で11周年になります。 ウェブリブログ事務局のまーさです。 ご利用いただき、ありがとうございます! つり・うた・たま~釣り・合唱・野球を神器として …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早起きは三文の得  46個の収穫 甘夏

再び、甘夏のこと。 一個だけ残った甘夏の木。 久しぶりに6時に起床。 朝一に取りかかったことは 甘夏の収穫。 実は、私の中で、終わったことになっていた 甘夏の取り込み。 家人は干し物をするたび、目に飛び込んでくる 残りの甘夏、数個が気になっていたらしい。 これまでに120個ほど収穫したので もういいか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ開設10周年~

ウェブリブログに登録してから、あと2日で10周年になります。 ウェブリブログ事務局のまーさです。 ご利用いただき、ありがとうございます! つり・うた・たま~釣り・合唱・野球を神器として http://100311042107.at.webry.info/ この10年間にあなたのブログで生み出され…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「庭の甘夏の食べ方」について

「季節の贈り物 Ⅱ 庭の甘夏収穫」について 先日、スーパーの果物売り場に行った。 勿論、甘夏が展示されている棚。 綺麗に磨かれて、ヘタも取ってるいるし、 見た目もいい。 値段もいろいろだが、平均して、1個¥150位。 ちなみに、我が家の甘夏と食べ比べをするべく、 1個 ¥155。大枚をはたいて (1個だけ買った)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

河津さくらンボ サクラ サクランボ さくらンボ 

河津さくらの花が3月1日には満開になっていた。 4月後半、サクランボになっていた。 大きさは小さいグミほど。 熟れる前の実と熟れた実の色の対比が面白い。 つい、つまんで口へ入れたが、酸っぱい。 普通に食べるには勇気が要る? 撮影:5月4日 さくらンボ 第5話 (DigitalGeneration)小学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節の贈り物 Ⅱ 庭の甘夏収穫

(2018/03/11 撮影) 昨日5月1日,甘夏の花が咲き始めたのに気づき 一気に取り込みにかかった。 加勢を頼んでいた孫が現れない。 一人で、脚立を木に立てかけた。 高枝切りハサミを伸ばしたり縮めたり。 脚立の位置を変えたりして孤軍奮闘。 正味、一時間近くかかっただろうか。 不安定な姿勢の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

季節の贈り物 Ⅰ 庭のサクランボ

スズメが来てサクランボの実をつつく。 家人からは早く採ってほしい、言われる。  (白い紐状のものは以前鳥よけに掛けた漁網の切れ端) これまでにも季節になるとサクランボを取り上げてきた。 今年の「花」はこんな様子だった。 脚立をかけ、次女と二人でサクランボを採った。 食べてみて、甘かった。 恵みのサクランボ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出逢い 出会い 友人 偶然か必然か

1)つい10日程前の午後、大分県立図書館に行った。 借りた本を抱えて車へ。 駐車場出入り口で駐車チケットを機械に入れようとしていると 入車してきた車と互い違いながらほぼ同時に機械へ手を伸ばした。 何気なく顔をあわせたところ、お互いに、「オッ!」--- なんとなんと、同じ合唱団のTNさん。 図書館の中で会うのなら、「ヤア~…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ベリーダンス(Belly dance)の悩ましさ

  ミモザベリーダンスカンパニーのHP http://mimosa-bellydance.com/event いきなりのホームページ紹介を紹介しました。 4月6日大分市のiichiko総合文化センター iichikoグランシアアーで ベリーダンス公演を観に行きました。 よく映画に出てくるあの悩ましいダンスシーン。 …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

今朝もいい日!

3月22日 日の出 6:15。 海岸近くに来たときは既に大きな太陽が見えた。 ビーチに着く前に急いでカメラを構えた。 お日様を迎えながらラジオ体操を終えた後、 一部の人はバドミントンの準備を始める。 ネットを張り、白いロープの目印を地面に張り 準備完了まで凡そ5分。 早速、ラケットを振った。 砂浜では白と黒の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

我が家の同居人(?)カタツムリ

このところしばらく顔を見せなくて家人が心配していた カタツムリが久しぶりに現れた。 同居人とまで言わしめたカタツムリが出て来ることは 別に不思議ではないのだが、 見つかった場所が面白い。 裏庭に通じるアルミ製のドアの下部にくっついていた。 それも、内側なのでどうしてそんなところに、と思う。 暑い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

髀肉(ひにく)の嘆(たん)

髀肉(ひにく)の嘆(たん)。   永い間、馬に乗って戦場へ赴く事がないままに 時が過ぎ、そのせいで腿の肉が肥え太った様を嘆く、   ことから転じたもののようですね。   功名または技倆(ぎりょう)を示す機会が無い事を嘆く。 何か一仕事したくて腕が鳴る、という意味のようです。   「髀肉の嘆をかこつ」などと言う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

流れた釣り行~キスとアジ

5月中旬、県南にキス釣りを予定していた。 仲間3人、船外機の予約もばっちり決めていた。 ひじたたきも上がっているとの情報に気分高揚。 ところが5月5日に小生が足に怪我をして http://100311042107.at.webry.info/201105/article_12.html 釣り行きがダメになった。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

鳥よけ網とかけて松葉杖と解く~そのこころは?

謎かけの「こころ」は”かけにくい” (”掛けにくい”、”駆けにくい”) 子どもの日、庭のサクランボが熟れ始めた。 鳥の騒がしい鳴き声で気が付いた。 慌てて鳥よけ網を買ってきて苦労しながら 網を張った。枝が広がりすぎていてかけにくい。 http://100311042107.at.webry.in…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

眼(まぶた)の石~結石

今朝眼を覚ますと、左目がおかしい~「しむ」感じあり。 目薬をさしたが落ち着かない。 水道水で眼を洗ったが改善されない。 午後から、かかりつけの眼科医院へ行くはめになった。 眼(球)の表面に僅かに傷があるとのこと。 原因が見つかった。 まぶたの裏に「石」が出来ていろという。 それを除去して、一件落…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨とテニスとでんでん虫

久しぶりの、それも少しまとまった雨のようだった。 各地で渇水の心配がされている中の天の恵み。 少しばかり歩行の邪魔になろうと、水不足の心配を 思えば、なんてことはないと大袈裟に自分に 言い聞かせながら傘を持って出かけた人もいたはず。 テニス仲間は朝方の空の具合を見てコートへ集まった しばらくして、…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ブログ~開設三周年

事務局からの通知でブログ開設3年を確認しました。 最初の記事が庭のサクランボ、 http://100311042107.at.webry.info/200805/article_1.html 今年も、まさにその時期になっていました。 昨日、似たような記事を書きました。 季節は回る、そのままです。 最初の文章を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

釣りと団子~ボラ=ぼら=(鯔)と いきなり団子

いきなり団子(いきなりだんご)は、熊本県の 郷土菓子である。 熊本は、もともと亡父の故郷だった。 若いときから、こちらに来ていたのだが、 時々、里に行って帰ってくるときの土産が 「いきなり団子」だった。 このところ久しく、味わっていない。 ウイキペディア他の資料をみる、下記のようにある。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

木曜日は忙しい一日

10:00~同級生の指揮している混声を覗き見する。 「流浪の民」(R・シューマン作曲、石倉小三郎訳詞) *「ブナの森の葉隠れに--」そのむかし歌ったのを 思い出した。 「花の季節」 (ジプシー民謡)       15:00~大分県芸術文化振興会議総会に出席。 特定非営利活動法人として3年目。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

叩けよさらば 動かれん 掛け時計の謎

新約聖書に「求めよ、さらば 与えられん! 叩けよ、 さらば 開かれん!」 とあったように記憶している。 その昔、ラジオを聞いていて、音が切れると 受信機を「どん」と叩いたりした。 不思議に、放送が聞こえてくることもあった。 なにも、ラジオ受信機に限らず機械、器具が おかしくなると、コンコンと振動を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス パリ ルーブル美術館近くのラーメン店

「日本食街」規制の動き=アジア系集中、住民が懸念-パリ (5月3日15時37分時事通信) という、記事を見つけた。 ” 【パリ3日時事】日本食レストランなどアジア系店舗 の集中が進むパリ中心部のサンタンヌ通り一帯で 「なじみのパン屋や肉屋が消えてしまう」と懸念する 住民約200人が、出店規制を求める嘆願書を …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぬたとちもと(わけぎ=分葱)

改めて”ぬた”とはどういうものか、を調べてみた。 (以下 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』による) 「ぬた(饅)は膾(なます)の一種。 ネギ、ワケギなどの野菜類、マグロ、イカなどの魚類、青柳などの貝類、ワカメなどの海藻類を、酢味噌やからし酢味噌で和えた料理。 味噌のどろりとした見た目が沼田を連想…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちもと(わけぎ)のぬた

家人の友人から“ちもと”が届いた。 といっても、季節の野菜の味噌和えが食べたい、とかなんとかの話になって、それでは畑から抜いてこよう、となった次第。 決して請求したわけではない、と家人は言う。 それでも現物が着いたのだから感謝いっぱいである。 当地では”ちもと”で通っているが、一般的には“分葱(わけぎ)”。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当の地産地消のアサリ貝汁

このところ、海産品の偽装表示、販売がおこって、刑事事件になった。 ただ、儲ければいいという金権亡者に言い訳はない。  それに引き替え、こちらのアサリは潮干狩に行った知り合いからお裾分けしてもらった、正真正銘の地元産である。 商品ではないから生産者名などはつけてないが、紛い物でもなければ別の場処で採れたものでもない。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野球の話題 吉田えりデビュー戦で三振を奪う /内川聖一選手始動

 日本初の女性プロ選手として注目を集める神戸9クルーズの吉田えり投手(17)が27日、関西独立リーグ開幕戦となる大阪ゴールドビリケーンズ戦でデビューした。  吉田は5-0と大量リードの場面で2番手投手として登板。  先頭打者にストレートの四球を与え、二盗も許した。  しかし、次の打者を空振り三振に仕留めた。  投…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

交差点の信号で停止している車に突然の訪問者

3月25日 午後2時前、10号線の春日町で信号待ちで止まっていたところ、車の窓ガラスをとんとんとたたいた人がいた。 このときの状況を説明しておくと、3車線の中央よりで停止線の一番前に止まっていた。 バックミラーにちらっと人影が見えた。 普通歩行者は横断歩道を歩くはずなのにおかしいな、とは思った。 その後、すぐに、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内川聖一選手もWBC優勝に貢献大

やりましたね、WBCの連覇、日本チームが頂点を再び極めたのだから理屈抜きでお目出度うを言おう。 10時前から何も手が着かずにTVの前に釘付けになった人が沢山いたはず。 かくいう私はちょこちょこと見ていたが、9回裏に追いつかれたところは見てなかった。 ビデオ編集作業でA先輩宅へお邪魔したところ、延長戦となっていて、編集どころ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

内川聖一選手の活躍に拍手

やりましたね、内川選手。この試合もそれこそ値千金のヒット、しかも同点ホームランだから、TV観戦のわれわれも興奮した。 野球の国・地域別対抗戦、第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の2次ラウンド1組1位決定戦が19日(日本時間20日)、サンディエゴ(米カリフォルニア州)の当地のペトコ・パークで行われた。 結果…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

物忘れをしない方法を教えて

1月は行く・・・2月は逃げる…去る3月ということが言われていますね。 何となく意味は分かります。 何と言っても2月だけは本当に短く感じます。 3月以降に良いことが待っている、という場合はどうなんでしょう。 今日は月々のことではなくて、「忘れる」ことを話したいのです。 このところ、忘れることが多くなったような気が…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

宇佐神宮のゴミ

(宇佐神宮 西大門 県指定有形文化財) 「宇佐神宮:マナー悪化で札納所廃止 ごみ処理限界 大分」 と毎日新聞。 ”大分県宇佐市の宇佐神宮が、年末年始の参拝者から古くなった破魔矢などの縁起物を預かり、処分する「古神札納所」を廃止した。 参拝者がプラスチックや生ごみを置いていくなどするため、分別に数カ月かかり処理も限…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more