テーマ:キス

飽きないキス釣り キスの天ぷら夕餉に並ぶ

またまたキスのこと。 2018年10月13日(土) 中潮 満潮11時05分。 天気 晴れ  気温 やや低い。 竿出しは9時30分。 ゴムボートをセッティング中の親子がいた。 前回釣れた必殺ポイントに 投げた。 投げた。 投げた。 反応なし。 ボートが浮かんだ。 父子二人が乗った。 良い天気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キス釣り 潮が満ちてくる砂浜

     ( ピンぼけ、お許しを!!) 真昼を挟んで3時間弱、何時もの釣り場で竿を出した。 断っておくが、わざわざ釣りに行ったわけではない。 アッシー君の役目の時間待ちを有効に使っただけ。 平成30年10月2日(火) 別府湾【大分】 小潮 干潮(時間)潮位(cm) 6:43(64) / 19:43(140) 満潮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海彦山彦 幸の交換? 奈多海岸でキス釣り

昨日、キス&アジ釣りで 私はキスを一尾も釣り上げなかった。 いささかの悔しさとキス釣りへの愛着のため 本日、奈多海岸を目指した。 前段の話しが少しある。 歌仲間のSさんの奥方がお魚好きだと聞いていた。 それでは昨日のアジのお裾分けをしよう。 住まいは杵築ということなので、 その後、奈多海岸にまわってキスを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釣り 二題 アジとキス釣り

6月8日(金曜) 従弟のKちゃんからの電話。 アジを釣ろう。 キスも試してみる? という誘いに乗った。 エサ、氷を仕入れて船着き場へ。 近づくつれ、雨がひどくなった。 おまけに雷が鳴り始めた。 橋の下で鳩首会談? 雨は合羽で防げるが、雷様だけは---。 中止を決めた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨 曇りの中 キスを狙う

当地に梅雨入りの宣言が出た。 例年よりかなり早い梅雨入り。 初めてのポイントでキス釣りを行った。 午前中雨40%の予報を気にしながら 竿を出した。 釣っている間は幸い雨は殆ど降らなかった。 防波堤から陸地を振り返ると10号線は車の列。 高速が一部通行止めのため 一般道に回った車が多かったのだろう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キスゴ(キス) 一尾 釣り仲間発見

 (防波堤の人の竿が曲がっている) 5月12日 今年初のキス狙い 6:30 竿だし。 海岸のすぐ後ろには住宅が固まっている。 家の庭から海岸が丸見えのようだ。 海が好きな人には堪えられない立地場所! 釣り人発見。 ひま(?)に任せて、様子を聞きに行く。 お互いの竿に当たりがない。 同好の人とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釣り場のアオサギ

防波堤などの釣り場によくみかけるアオサギ。 本来の捕食-自助努力-をおろそかにして 釣り人の愛情にすがる、生き方とみた。 この日も、キスの投げで日出港に行った。 竿出ししたのは初めての場所。 二人の先客がアジやメジナなどを狙っていた。 10メートル程離れたところにアオサギ1羽。 所在なげに釣り人を見ていると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

13尾のキス キス料理各種

9月26日 何時ものところと他で竿をだした。   収穫は13尾。 キスの料理法は我が家はもっぱら「天ぷら」。 食べるときはもっぱら「抹茶塩」。 キスの天ぷらと食べ方をネットで検索。 釣りたてキスの田楽味噌、揚げ包み揚げ キスのあっさりニラ巻き天ぷら さっぱりキスフライと牡蠣フライもどき キスのしそ巻き天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな贅沢~キス(鱚)の天ぷら

平成29年8月9日。 久しぶりに早朝の浜へ。 もっとも、釣り具店の開店が6時だから それを待ってのエサを仕入れて 現場へという経過なので ラジオ体操の時間が始まっていた。 先日来の大雨の影響かと思うのだが 美しい浜は無残なゴミの山。 気を取り直して第一投。 いきなり、ググッと来た。 いい形のキ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

キス釣り から フグ釣り へ  

6月13日。 例によって友人のSWさんとキス狙い。    釣り座をそれぞれが決める。 画面左、SWさん   当たりに合わせて竿にぶら下がったのは 残念ながらキスは写真に載せるほどのものではなかった。 次回に期待!! **PS: フグ 考 #ふぐはふぐ目に属し、マンボウやカワハギなども…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キス釣り・日出町 新たまねぎ・日出町 

5月28日 7時 出船 日出町沖 キス狙い。 毎年のこの時期、日出町のYAさんからの誘い。 一も二も無く同乗させて貰う。 午前7時の出船は通常よりも遅い時間。 潮の時間との調整なのだが、 釣る方も楽な時間ではある。 好天、微風 下り中潮 2日目。 今年初めてのキス釣りにいささか興奮気味。 前触れも掴めないまま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キス 釣り ちょい投げ

SW氏とキスの投げ釣りに行った。 註;写真の奥?に見える人たちはルアー釣りのようだった。 10月30日の報告が遅れた形になった。 報告と言っても大漁 豊漁とはほど遠いもの。 前夜、キスに行こう、との呼びかけにすぐOKが出た。 何時ものことだから、特別な反応もなく、行こう となる自然さ。 長年の付き合いと共通の趣味…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

キス&ナス~魚と野菜

9月9日(金)6:30 砂浜へ。前日のキス釣りの餌が大幅に余ったので、「もったいない精神」で海岸へ。 趣味に関しては時間の「もったいない」はあまり感じない。 先のブログで紹介したように、ゴミが打ち上げられている処と http://100311042107.at.webry.info/201609/arti…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アオサギ 青鷺 大分港

9月6日 午後 大分港の白灯台のある堤防を歩いた。 このアオサギはかなり人に慣れているようで、 左側を通ったが、逃げる気配はなかった。 ~なぜ、そんなところに行ったのか、という話になるが~ 昼間2時間ほどフリーになったので「海の様子」を見ようと 竿を持って出かけた次第。 暑い中、かなりの数の「老若男女」が竿を出してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キスを釣る~梅雨の晴れ間

時間の有効活用?をうたい文句にするこの季節は海の魚 キス釣り の絶好のシーズンと勝手に決めている。 「海の女王」とか呼ばれてもいる。  7月15日 日の出5:15 撮影5:27。 例によってSW氏とちょい投げキス釣りに出かけた。 また、行ったのか、と言わないでください。 梅雨が途切れた晴れ間だから行ったのです。 私の一投目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もったいない 時間活用 キス釣りの効用

6月14日、家人を隣市まで送り迎えする事になった。 11時から15時という制約。 大事な4時間を上手に使うには何が良いかを出発前に考えた。 家人の用事に同席するわけにはいかない。 その地の図書館行きを第一候補(真面目)に考えた。 次に浮かんだアイディアはキスのちょい投げ釣り。 考えてみるに梅雨の晴れ間を有効に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日出町沖のキス釣り~きすのうろこ 鱗の執念

6月7日 日出町のYAさんからキス釣りのお誘い! 6:00出港の時点では小雨、見通しが悪い霧状の海面。 海の様子を見ながら、手前の方から流してみましょう、とYAさん。 YAさんの竿にはいきなりダブル。 それも先日私が「大分川河口で釣りあげた キス」とは比べものにはならないくらいの大きさ。 期待が高まる中、私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釣り キス 投げ釣り 

思い立って,SW氏に電話。 新聞の釣り記事も参考にキス釣りに誘った。 実は5月5日にも「関純子さんの サロンコンサート」に行く前にSW氏と大神港でキスの投げ釣りをした。 釣果は二人で 2 尾----。 5月18日は中潮の入り。 釣り開始 7:00。 大分川右岸河口。 費用は (ゴカイ ¥6…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

釣り~キス釣り 9月のまとめ

平成27年9月14日 大潮 8:46満潮 日の出5:46(別府湾) 釣具店6時開店を待って、エサ(ゴカイ)と氷(計540円)を仕入れ 釣り場へ車を走らせる。 10分後には竿を出していた。 ここは、ほんの20メートルも投げれば良いポイント。 遠くへ投げてもあまり食わないし、楽と言えばこん楽なことはない。 まだあまり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釣り~キス(鱚)を釣る~梅雨が明けた日に

観測史上5番目に遅い今年の梅雨明け。 7月29日。 大潮。 6時01分の満潮。 日の出5時24分。 同好(行)者--SY氏。 ゴカイ500円/2。 氷  250円/2。 現場着  5時15分。 釣り開始 5時20分。 第一投 小  1 尾。 第二投 小  1 尾。 第三投 中小 1 尾。 いずれ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

釣り~キス釣りは梅雨の晴れ間~台風の切れ間に

台風10号が過ぎたものの、11号,12号と連続していた。 7月15日、梅雨明けの宣言はまだなかった。 梅雨時期のキス釣りは天気と相談しなければいけない。 特にキスは濁りに弱いので、 雨が2日位降らなかった後が狙い目。 前日の気象情報を読み、潮見表を見て何とか竿が出せると判断した。 何時もの通り、6時開店の釣り具店…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「キス釣り」「早起き」「キスの天ぷら」(キス=鱚の投げ釣り)

このところ早起が続いている。 というよりも、21時(pm9)になると無性に眠くなる。 堪らず寝床へ。 そうすると必然的に目覚めが早くなる。 午前3時に目が覚めると後が大変。 無理矢理、半覚醒状態で布団をかぶっている。 今度は堪らず寝床を離れることになる。 前日から気になっていたお天気も 何とか小雨くらいで収ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キス釣り~てんぷらを待つ・夕食のおかず一品減

日出町のYAさんから嬉しいメールが入った。 前回はメバル釣り http://100311042107.at.webry.info/201504/article_1.html 今回は待望のキス(鱚)釣りのお誘いだ。 昔からの釣り友・SUさんと一緒に港に向かった。 通常よりは時間を下げて午前7…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

キス(鱚)と砂浜と十三夜の月

11月5日(水曜日) 昨日に続いて良い天気。 好天を利用して、寝具、座布団など日光消毒実施。 10時前から書斎の寝具を天日干しにした。 2階ベランダの柵に南向けに掛けた。 毛布と羽毛布団だから一階からの運び上げも楽だ。 途中で裏返して14時過ぎに取り込んだ。 寝室の寝床とは異なり、ベッドだから遣いまいがあり重…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

懲りない男のキスの投げ釣り

台風16号の動きが今一判然としない。 中国大陸に当たってから(?)北東、ないしは東よりに進むとか テレビの天気予報では伝えていた。 23時過ぎに眠気が来たので風呂に入り、寝床に入った。 9月24日 午前5時30分起床! 近来にない早い時間に寝床を後にした。 朝地の道の駅で仕入れた「焼き餅」と紅茶という 変な…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

キス釣り~海岸からの投げ釣り

9月13日 どんより曇った空を見上げながら7時過ぎ家を出た。 ゴカイ300円、氷240円を仕入れた。 満潮は11時11分 下りの中潮。 少し寝坊したものの、慌てることもないと言い聞かせた。 時合いとしては満ち込みを狙うには丁度いいとも--。 3人ばかり堤防の方で竿を出していた。 5~6投目に小さな当た…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

キス釣りに出かけたが---

8月22日 6時起床! いつにない早起き! 理由はちゃんとある。 竿を出してないのでなんとしてでも釣りをしたかった。 釣果は0.00 ! 何とか空が明るくなってきたので、ゴカイ300円、氷235円を仕入れて 目的地へ向かった。 後で知ったが、つい先日土砂崩れで大被害を受けた中国地方は雨だった。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

キス釣り仕掛け~釣り針結び器 始末

直前のブログに書いた、釣り針結び器の後編;                 復活した針結び器 勿論Fさんの手によるもので、分解、修理、調整のうえ、私の手に戻ってきた。 早速、1.2号ハリスに7号のキス針で仕掛け作った。 所定の手順で針と糸をセットすると後は針結び器がやってくれる。 セットの仕方さえ間違えなければばっちり早…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

釣り仲間が増えた

私が所属する合唱団に最近新しい仲間ができた。 いろいろと話しているうちに釣り人であることも分かった。 そうなると、話は早い、一緒にキス釣りに行きましょう、となった。 Hさんはゴムボートを持っているという。 エンジンをセット出来る4人乗りだそうだ。 願ってもない提案にすぐ乗った私。 ボートにも乗ったキス釣り(5…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

キス(の船釣り)~朝飯前に釣って夜食べる

6月2日 5時30分 日出町のYさんの船に乗った。 キス釣りのお誘いだった。 お誘いとはいうものの半分は押しかけに近いのではないかとも思っている。 出航前から風だけが気になっている、とYさんが言っていた。 ポイントに到着。 早速、竿を出す。 少し、深い位置に来たので、ポイントを決め直す。 Yさんの竿先を揺らす強い当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more