テーマ:コンサート

7月7日のコンサート~クールあおやま

B混記念合唱団~クールあおやまの定演があった。 B混--と名称を変えてから19回目の定期演奏会もさることながら それ以前の活動を入れると50有余年の歴史を持つから凄い。 それにしても毎年の演奏会は大変だろうと思う。 しかしそれをこなして、コンサートを継続していく姿に敬意を表するばかりだ。 委嘱作品の「別府鶴見火山~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連日のコンサート・酒とJazzを楽しむ夕べ

11月9日 「酒とジャズを楽しむ夕べ」があった。 大分の「五つの蔵元」の酒とJAZZを融合させた企画。     酒を飲みながら、料理をつまみながら耳で聴く。 大分の清酒、本格焼酎の蔵元5社の協賛。 自慢の選りすぐりの酒、焼酎がテーブルに各種並び、 さらには会場の両サイドには屋台風な店でも試飲ができるという左党には嬉しい構えだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連日のコンサート・紀尾井シンフォニエッタ/大分マンドリンオーケストラ/

11月5日(月) 19:00~ iichiko グランシアターの 「紀尾井シンフォニエッタ東京」大分公演に出かけた。 このプログラムは新日鐵住友株式会社大分製鉄所の 創業40周年を記念して行われた。 今年10月に新日鐵と住友金属の合併で新しい名称となった。 本日の演奏曲目は 資料によると、紀尾井シンフォニエッタ東京は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連日のコンサート・大分マンドリンオーケストラ/紀尾井シンフォニエッタ

11月4日(日) 大分マンドリンオーケストラの 第26回定期演奏会がiichio音の泉ホールであった。このオーケストラの歴史は古い。 昭和28年に「大分マンドリンサークル」として発足し、 昭和60年に「大分マンドリンオーケストラ」と名称変更し 今年で59年になるという。 アマチュアのマンドリン・オーケストラとして 県内各地で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男だらけの夜~Men's Concert=ゲストに持木弘氏を迎えて

タイトルが気に入りました! 「男だらけの夜」 チケットを購入しました。 出演者(藤原歌劇団のテノール 持木弘さん) ピアニスト 演奏曲目 男だらけの歌の合唱は「故郷」/「フニクリフニクラ」 教会のドーム内の響きもさることながら それぞれの持つ声に圧倒されたコンサートだった。     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ・ガラコンサート

大分県立芸術文化短期大学が創立50周年記念事業を締めくくるイベントとして3月2日(金)18:30から「オペラガラコンサート」を開催されます。  このコンサートでは、ソリストとして大分市出身で第11回チャイコフスキー国際音楽コンクール声楽部門で日本人初の第1位を受賞した佐藤美枝子客員教授や本学を卒業後、日本の3大音楽コンクールを制…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペレッタ「メリーウイドウ」

2月19日 別府市でオペレッタの公演がある。 一昨年は「こうもり」、昨年は「天国と地獄」と このところ続けてオペレッタが演奏された。 三年目の今年はレハール作曲の「メリーウイドウ」だ。 良く知られているメロディは「ヴィリアの歌」 そして「メリーウイドウ・ワルツ」でしょう。 皆さんも一度や二度は耳にしたことがおあ…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

小さなコンサート(中村病院)

平成23年12月20日は一般的には特別な日ではない。 ただ、別府市内の中村病院では恒例の行事の日だ。 総合病院にはいろんな方が入院している。 またそこに通院している人もいる。 市内の混声合唱団「サザンコール」が病院の ミニコンサートに賛助出演することになった。 そのいきさつは、こうだ。 メンバーの中に中村病院に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大分の第九・35回目迎える

この時期、日本全国至る所といっても良いくらい ベートーベンの交響曲第九番の演奏会が行われる。 大分第九を歌う会の演奏会は今年で35年を迎える。 初回から連続してステージに立っている人が 何人もいるから凄い。 私は第2回だけ欠席したがそのあとは続いている。 今年も勿論、歌いますよ! 指揮者は大分県立芸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンサート・ぞくぞく(42年目を迎えた男声合唱団豊声会2011年演奏会)

秋! 「ときめく心 きらめくハーモニー」 第13回大分県民芸術文化祭が開催されている。 (磯部俶作曲、林雄一郎編曲 「遙かな友に」) (豊声会1996年演奏会 於:芸術会館 から)          プログラム 第一ステージの曲目                    (11…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンサート・ぞくぞく(川瀬麻由美と門下生による10周年記念コンサート)

秋! 「ときめく心 きらめくハーモニー」 第13回大分県民芸術文化祭が開催されている。 「川瀬麻由美と門下生による10周年記念コンサート」も 参加行事の一つである 芸短のOBOGによる弦楽合奏団のメンバーとゲスト     小・中学門下生によるプレコンサートの様子 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

コンサート案内~アルテヴィーヴァコンサート

ARTEVIVA コンサート 「CUORE(クオーレ)」 ~こころのちから~ 以下、アルテヴィーヴァのホームページから。    (http://arteviva.jp/) 大分県出身の芸術家が国内外の仲間と出演し、 地域の子どもたちと一緒に紡ぎだす 総合芸術公演アルテヴィーヴァ。 今年のテーマは「CUOR…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

B混記念合唱団・クールあおやま~定期演奏会

B混記念合唱団・クールあおやまが別府ビーコンプラザ・ フィルハーモニアホールで17回目のコンサート。 名称変更してからの定演回数は17回目だが、 合唱団の歴史は長い。 別府で誕生し、主に地域に根ざした活動をしている。 毎年欠かさず定期演奏会開催を続けている。 今回も、聴き応えのあるコンサートになる予感がする!…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コンサート~歌曲の会第17回演奏会

県内で活動している音楽家の「歌曲の会」は 17回目の演奏会を開く。 「7人の饗宴」~イタリア・ドイツを訪ねて~のタイトル 7人の方それぞれが、通常、教鞭をとりながら、 或いは音楽教室を主宰しながら、研鑽を積んでいる。 その歌声は聴く人のこころに深くしみ通るに違いない。 楽しみなコンサートだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野村高子・美和=ソプラノデュオ・コンサート

野村高子・美和さん母娘のコンサートのお知らせ! お二人とも、ソプラノである。 お母さんの野村高子さんはオペラのプリマドンナを 数多く演じてきた人です。 曲目は また、音楽教室を主宰されています。 さらに、複数の合唱団の指揮、指導を長く努めています。 そして、現役ばりばりのディーヴァなので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も第九を~喜び歌う

今年の第九は12/11(土)、延岡から始まった。 本来ならば6月の「鳴門第九」が最初の筈だったが、 県合唱祭と日時が重複したため行かなかった。 「のべおか第九演奏会」も今年で25回目の節目。 演奏曲目は大分と同じもの。 合唱幻想曲 ハ短調  Op.80 交響曲第9番ニ短調  Op.125 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

コンサート情報~大分第九の夕べ

この時期、日本国内のあちこちで「第九」が歌われる。 ベ^トーベンの交響曲第九番を、あえて、歌う、といったのは合唱をする人達を中心に考えてのこと。交響楽団、ソリストを抜きにしてはあり得ないのは当然のことながら、何故か「第九」といえばコーラスと思うから不思議だ。         (指揮 秋山和慶) >(ソプラノ 佐々木典子…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

コンサート情報~打楽器アンサンブル公演

打楽器アンサンブル・シュラークのコンサート紹介。 プログラムはいきなり2対のティンパニの演奏から。 ふたりの呼吸がピッタリ、手の動きがリズムに合う。 初めて聴く2対の響きは腹にまで伝わった感じだった。 代表の永野哲さんは、元・九響の打楽器奏者で 毎年恒例の大分第九の夕べでお目に掛かっていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンサート情報~木下美穂子ソプラノリサイタル

木下美穂子さんのソプラノリサイタル。 日時:平成22年11月29日 18:30開演 場所:iichiko総合文化センターiichiko音の泉ホール 木下美穂子さんは大分県立芸術文化短期大学、 武蔵野音楽大学卒業。同大学院修了。 また、二期会オペラスタジオ修了。 日本音楽コンクール第1位、日伊声楽コンコルソ第1位な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンサート情報~宮本修「冬の旅」独唱会

宮本 修「冬の旅」独唱会 お馴染みのシューベルトの「冬の旅」全曲のリサイタル 大分県立芸術文化短期大学教授で、学生の指導、 合唱団の指導(大分県合唱連盟理事長)されている 宮本修さんがほぼ5年毎に独唱会を開いているのです。 日時 11月27日(土) 午後 2 時 開演 場所 大分県立芸術文化短期大…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

歌とピアノコンサート

きょうも楽しく歌いました。 月一恒例の「イリス歌おう会」が開かれ、80人を越す 歌大好きの皆さんが来て下さいました。 8月25日のブログで、イリスさんの文化活動について 書きましたので、今回は省きます。 きょうは歌おう会を30分で切り上げ、その後は 西佳奈子さんのピアノコンサートの催しがありました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノとダンス~秋の共演

芸術の秋到来! シルエットと題して、Dance on TWO PIANOS ~2台ピアノでダンス~のコンサートが催される。 第12回大分県民芸術文化祭参加行事ということで 大分市内在住の二人の女性ピアニストが 2台のピアノで秋を奏でる。 また、佐藤朱音バレー団の皆さんがピアノに合わせて …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベートーベン「第九」とモダンダンス

15日(金曜日)、モダンダンスの後藤智江先生から お電話を頂いた。 受話器の向こうから先生の明るい声が聞こえてきた。 いささか緊張気味に内容を伺ったところ、翌日 土曜日午後モダンダンスで「第九」を踊る、という案内であった。?? 市民参加公演「劇場ゆめ空間」というモダンダンスの 公演があり、その中の演目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やってきました、「第九の季節」

日本では年末になるとベートーベンの「第九」が各地で 演奏されることはご存知の方も多いでしょう。 東京の「国技館5000人の第九」に、 大阪の「1万人の第九」 など、多人数で歌う第九の会もある。 広島の「第九ひろしま」などもかなりの人が参加する。 ただ、この三つの第九は、会場となる箱物などの 完成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラガラコンサート~11月29日(日) グランシアター

いよいよ、演奏会である。 11月28日(土)、入念なゲネプロが行われた。 先日も紹介したが、このコンサートは 大分オペラアンサンブルの主催である。 1997年9月12日に第一回オペラハイライトの公演を 行ってから、今回で8回目になる。 今回の指揮者は森口真司氏。 オペラの指揮者としてこれまでに30を超す作品 を100…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラガラコンサート~11月29日(日) グランシアター

今年で8回目の「大分オペラアンサンブル」の               「オペラガラコンサート」は 11月29日(日) 午後1時30分の開演。 iichiko総合文化センター iichikoグランシアタである。 (スタートボタン・右向き三角形をクリックしてください) 総合芸術のオペラをガラコンサートで演…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンサート(豊声会の男声合唱、後藤智江モダンダンス、長崎マンドリンクラブ)

この3日間は凄いことになった。 まず、男声合唱団豊声会の創立40周年記念演奏会が11/21(土) 18時から、音の泉ホールであった。 先のブログで紹介した(11/3)が40年を共に 歩んできた仲間達のコンサートだ。 今回は25名がステージに上がったが、 (40周年演奏会第2ステージから~琵琶湖周航歌) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男声合唱団 豊声会40周年記念演奏会~平成21年11月21日(土) 午後6時30分 音の泉ホール 

   <沿革抄>   「心休まる音楽づくり、男のハーモニーを奏でる、 文化の発信源になろう」と、歌い続けてあっという間の 40年が過ぎました。 男声合唱団豊声会は昭和44年(1969)1月に 誕生しました。(19690718 第1回演奏会 大分文化会館)  昭和44年といいますと、日本は高度経済成…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「芸術の秋~コンサート便り 大分マンドリンオーケストラ第23回定期演奏会」について

「芸術の秋~コンサート便り 大分マンドリンオーケストラ第23回定期演奏会」について 先ほど演奏会から帰ってきました。マンドリンの持つ独特の音色を堪能してきました。中でもヘンデルのラルゴを音楽監督自身が編曲され、指揮もされた演奏が印象に残りました。素晴らしいコンサート有り難うございました。 ヴィヴァルディ:作品集ユニバーサル ミュージ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芸術の秋~コンサート便り 大分マンドリンオーケストラ第23回定期演奏会

マンドリンのコンサートが予定されている。 演奏団体の「大分マンドリンオーケストラ」は 昭和28年に創立され、以来活動をつづけている長い 歴史を持つ演奏団体である。 団員は大分県内在住の社会人を中心とした メンバーが約50名。 マンドリン、ギターをこよなく愛する人たちだそうだ。 その団体のホームペ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more