テーマ:合唱

「男声合唱団 豊声会 2017年演奏会」終了のお礼!

「男声合唱団 豊声会 2017年演奏会」について 大変多くの方々にご来場いただき、誠有り難うございます。これからもますます精進してより良い演奏を目指しますので今後ともご支援をお願い申し上げます。中田耕市。 当日の楽屋とステージ横のメンバー   本番のステージ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男声合唱団 豊声会 2017年演奏会

ご来場をお待ちしております!! 日本の合唱まるかじり日本伝統文化振興財団合唱ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by 天使の歌声 ?ザ・ベスト・オブ・ウィーン少年合唱団マーキュリー・ミュージックエンタテインメントウィーン少年合唱団ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

大分中央合唱団 第19回演奏会 カルミナブラーナ

平成29年10月22日 14:00 iichiko 総合文化センター グランシアターでの演奏。 指揮者 新見準平さん 第一ステージ 第二ステージ テノール 行天祥晃さん バリトン 馬場眞二さん ソプラノ 漆間麿理さん 合唱団  ・大分中央合唱団       ・カルミナ・ブラーナ合唱団       ・児童合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスとコロス~ギリシャ悲劇^^舞台盛り上げ役

ギリシャ劇-歌によって演じられていた。舞台の下のオルケストラという平土間では、コロスと呼ばれる舞唱団が、踊ったり合唱したりして、舞台の役者とともに、劇を進行させていた。このコロスが、今で言うコーラスの語源である。(*)皆川達夫著・合唱音楽の歴史(改訂版p.11) そうなんです、我ら合唱団員は舞台をもり立てる重要な役割を担っているの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーラス~二日続きの演奏会に出る Ⅱ

10月18日(日) 13:30~ 別府市民合唱祭 中学校2校、高等学校1校、一般合唱団を含めて14団体が出場した。 恒例の合唱祭も38回目になる。 また、第17回大分県民芸術文化祭の参加行事でもある。 1) 別府市立青山中学校     「プレゼント」、「春に」 2)ブルーメンコール    「そこに風がいる」「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーラス~二日続きの演奏会に出る

10月17日 フォーレのレクイエム 音の泉ホール 大分中央合唱が賛助出演者を含めての特別コンサート。 大分中央合唱団 演奏会       ~ふたつのレクイエム~     演奏曲 女声合唱「美しい訣れの朝」         阪田寛夫・詞 中田喜直・曲       フォーレ「レクイエム」     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シニアーコーラス大会参加

今年も参加したシニアコーアスフェスティバルin宮崎。    九州・沖縄のシニアーコーラスの皆さんが参加している。 我が豊声会は2008年から数えて7回目。 九州各地で行われたこのフェステイバルに顔を出している。 今年は47団体。 各団体の持ち時間は7分。 となれば10時前のトップバターから47番目は17時過ぎ 13番目にス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

宇佐市内のフジの花~後の祭りに案山子を見る

大分県宇佐市の四日市にお茶の農園がある。                  (同園のパンフレットから) 千財茶という銘柄を作っている千財農園の茶畑に隣接しているフジ園。 全国から240本のフジが時期には咲き誇り良い香りを出している、そうです。                     (同園のパンフレットから) ゴールデンウイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月7日のコンサート~クールあおやま

B混記念合唱団~クールあおやまの定演があった。 B混--と名称を変えてから19回目の定期演奏会もさることながら それ以前の活動を入れると50有余年の歴史を持つから凄い。 それにしても毎年の演奏会は大変だろうと思う。 しかしそれをこなして、コンサートを継続していく姿に敬意を表するばかりだ。 委嘱作品の「別府鶴見火山~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月の音楽

6月の私の音楽 合唱演奏では 6月2日 徳島県鳴門市の「なるとの第九」に参加。 6月9日 大分県合唱祭(豊後大野市)に参加。 コンサートを聴く、 では 6月14日 歌曲の会~第19回演奏会 6月15日 ウイステリアコール~第61回定期演奏会 合唱練習をする、では 6月16日 「大分第九」の練習(別府市…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

600人で歌う~鳴門の第九

6月の第一日曜日に毎年行われる「鳴門の第九」は今年で32回を数える。 「第九アジア初演の地に高らかに響け!自由と愛の交響曲」のサブタイトル 今年も国内各地から、さらにロスからの39名をあわせると646名。 大分から参加したのは16名。 私の参加回数は? 正確には思い出せないが7~8回くらいかな!   リハーサルの前。…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

第37回大分第九を歌う会 始動

今年で37回目の「大分第九を歌う会」の発会式と初練習が行われた。 地元で歌い継いで36年。 間に日豊第九を歌う会を結成して、音楽の都「ウイーン」で4回の公演。           (2009.01.13 ウイーンの楽友協会) 延岡第九と連携して同じ交響楽団(九州交響楽団)でそれぞれが歌う第九。 さらには一時期、佐伯、…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

満席の大分第九

恒例の大分第九の夕べ(平成24年12月16日)は満席だった。 36回目となった演奏会は大分市のiichikoグランシアタであった。 九州交響楽団と大分第九を歌う会、日豊第九を歌う会連合会の 200名がステージに上った。 指揮の現田茂夫氏は今年で6回目のタクトだ。 ベートーベンの「合唱幻想曲ハ短調作品80」で幕開け。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

モーツアルト・オペラ「魔笛」公演

今週の11月23日(金・祝)「魔笛」の公演がある。 午後3時開演、大分市のiichikoグランシアタ。 私もコーラスで参加します。 特に今回の公演は第14回大分県民芸術文化祭の 閉幕行事を兼ねている。 文化庁の平成24年度「優れた劇場・音楽堂からの 創造発信事業」にもなっている。 オペラは総合芸術の最たるものだと言われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌って、聴いて、、聞いて、唱って

音楽に関わった11日間は凄かった。 11月 1日(木):19:00~我が男声合唱団の練習 11月 2日(金):18:00~オペラ・魔笛の立ち稽古 11月 3日(土):10:00~17:00 魔笛の立ち稽古 11月 4日(日):大分マンドリンオーケストラを聴く 11月 5日(月):紀尾井シンフォニエッタ・大分公演聴く 11月 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

コンサート・ぞくぞく(42年目を迎えた男声合唱団豊声会2011年演奏会)

秋! 「ときめく心 きらめくハーモニー」 第13回大分県民芸術文化祭が開催されている。 (磯部俶作曲、林雄一郎編曲 「遙かな友に」) (豊声会1996年演奏会 於:芸術会館 から)          プログラム 第一ステージの曲目                    (11…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンサート・ぞくぞく(第34回別府市民音楽祭)

秋! 「ときめく心 きらめくハーモニー」 第13回大分県民芸術文化祭が開催されている。 参加行事の一つとして 別府市内の12団体の合唱祭がある。           10月16日(日)           13:30開演(終了予定16:20)          ビーコンプラザ・フィルハーモニアホール…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

B混記念合唱団・クールあおやま~定期演奏会

B混記念合唱団・クールあおやまが別府ビーコンプラザ・ フィルハーモニアホールで17回目のコンサート。 名称変更してからの定演回数は17回目だが、 合唱団の歴史は長い。 別府で誕生し、主に地域に根ざした活動をしている。 毎年欠かさず定期演奏会開催を続けている。 今回も、聴き応えのあるコンサートになる予感がする!…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

合唱のお祭り~別府市民合唱祭

きょう10月17日、別府市のビーコンプラザのホールで 市内の合唱団が日頃の「のど」を披露した。 33回目となる別府市民合唱祭には11の合唱団が 出演した。 主催者(別府市民合唱協会)の挨拶のあと 会場の中の人たち全員で「別府市歌」を合唱した。 こんな曲です。 参加の合唱団と演奏曲目を紹介…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more