テントウムシ

「テントウムシ」の定義はこうだ。(ウイキペディア)

成虫の体長は数mm-1cm程度の小型の昆虫である。
成虫は半球形の体型で、脚や触角は短い。
体は黒・赤・橙・黄・褐色など鮮やかな色で彩られ、
体の模様も種類間で変異に富んでいる。
日本では赤や黄の地色に黒い水玉模様、あるいは
黄に白の水玉模様のものが多く、
その多くはそれらの斑点の数で命名されている。

画像
画像


てんとう虫には、数多くの種類があります。
上の写真のような、黒地に赤い斑紋を持つ個体を、
『ナミテントウ』または『テントウムシ』と呼んでいます。
(『ナミテントウ』は、並みのてんとう虫ということです)
画像

写真のテントウムは夜半パソコンデスクの照明に来た。

どうして、我が家の、私の部屋に、こんな時間に

紛れ込んだがさっぱり分からない。

どうも普通のテントウムシらしい。

少しピンボケの画だ。


テントウムシといえばやはりあの歌が浮かんでくる。


あなたと私が 夢の国
森の小さな 教会で

--------

赤青黄色の衣装をつけた
てんとうむしがしゃしゃり出て
 



幼虫・成虫とも強い物理刺激を受けると偽死(死んだふり)をし、さらに関節部から体液(黄色の液体)を分泌する。
画像

この写真の時は確かに動かなかった。
彼が乗っているシートを左右に動かしてもピクリともしなかった。

食性は種類によって大きく異なり、アブラムシやカイガラムシなどを食べる肉食性の種類、うどんこ病菌などを食べる菌食性の種類、ナス科植物などを食べる草食性の種類の3つに分けることができる。このため農作物にとっては益虫と害虫に大きく分かれることとなる。肉食性の種は近年では農作物の無農薬化を行う際、農薬代わりに使用される生物農薬の一つとして活用されている



生地 ホーミーコレクション<てんとう虫>(DH11113S) G.黄緑 k1
オカダヤオンラインショップ
●素材:綿100%●生地幅:110cm【生地の特徴】ブロード地のコットンプリント生地です。平織りの薄

楽天市場 by 生地 ホーミーコレクション<てんとう虫>(DH11113S) G.黄緑 k1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

スパイダルコ/てんとう虫 レディバグ ソルト 黄 直刃 H1防錆鋼 【YDKG-ms】
アウトドア&輸入雑貨 レプマート
サイズ[長さ]:112mmブレード長さ:45mm重量:約18g材質:ブレード:H1防錆鋼材質:ハンド

楽天市場 by スパイダルコ/てんとう虫 レディバグ ソルト 黄 直刃 H1防錆鋼 【YDKG-ms】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック