大分の第九・35回目迎える

この時期、日本全国至る所といっても良いくらい
ベートーベンの交響曲第九番の演奏会が行われる。
画像
画像


大分第九を歌う会の演奏会は今年で35年を迎える。

初回から連続してステージに立っている人が
何人もいるから凄い。

私は第2回だけ欠席したがそのあとは続いている。

今年も勿論、歌いますよ!
画像

指揮者は大分県立芸術文化短期大学の
   守口真司氏
画像

「合唱幻想曲」のピアノ・ソロは今回も
   石山 聡氏
画像


ソリスト:
画像
ソプラノ ・佐々木典子  アルト・手嶋眞佐子
画像

テノール・持木 弘    バリトン・新見準平 の各氏

「合唱幻想曲」には
画像

ソプラノの牧加奈枝、テノールの渡邊和弥の両氏が
ソロに加わる。


合唱は 大分第九を歌う会の皆さん。

交響楽団は九州交響楽団。

歓喜の歌をホール一杯に歌い上げよう!
画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック