小さなコンサート(中村病院)

平成23年12月20日は一般的には特別な日ではない。
ただ、別府市内の中村病院では恒例の行事の日だ。

総合病院にはいろんな方が入院している。
またそこに通院している人もいる。
画像
画像
画像


市内の混声合唱団「サザンコール」が病院の
ミニコンサートに賛助出演することになった。
そのいきさつは、こうだ。
メンバーの中に中村病院に数ヶ月に一度
通っている人がいる。

その人の主治医から起こった話なのです。
画像

S先生自身がいろんな楽器をこなす
音楽愛好家で、毎年のコンサートに出演して
入院患者さんや近隣の人達と交流しているそうだ。
画像
画像
画像


そのS先生は患者の一人が合唱団のメンバーと知り
出演しては、との話が持ち上がったのです。
画像
画像

合唱団のメンバーも自分たちの歌が患者さんたちの
慰めにでもなれば嬉しい、と出演を快諾して実現した。

ただ、合唱団としても、こういう形の演奏は初めて。
少しの不安と緊張で臨んだ。

合唱のあとは、S先生もトランペトを吹き、
ギターを弾いてコンサートを盛り上げていた。

若い看護師さんの歌もあり、
それを聞く患者さんも楽しんでいた。
画像

皆さんの回復を祈ります。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック