山が燃える 別府 温泉祭り 扇山の火祭り 

画像
豊かな温泉の恵みに感謝する「別府八湯温泉まつり」2018年は、3月30日(金)~4月3日(火)の5日間にわたって行われました。
開催期間中には市内100以上の共同温泉が無料開放されるほか、神輿(みこし)の御神幸、グルメイベントなど、市内の各地でさまざまな催しが行われます。
なかでも目を引くのは大平山(通称・扇山)火まつり。
別府の夜空を彩る火の祭典と言っても良いでしょう。
今年は3月30日 午後6時半、頂上の稜線か左右(南北)同時に火がつけれた。

時系列で並べてみましょう。
18:34
画像

18:53
画像

19:06
画像

19:19
画像

19:22
画像

19:36
画像


19:42
画像

19:50
画像
画像


*今回の撮影も、市内の高台に住むT.M.さんにお世話になり、絶好のロケ地を確保して貰った。厚くお礼を申し上げます。

"山が燃える 別府 温泉祭り 扇山の火祭り " へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント