テーマ:日記

内川聖一選手の活躍に拍手

やりましたね、内川選手。この試合もそれこそ値千金のヒット、しかも同点ホームランだから、TV観戦のわれわれも興奮した。 野球の国・地域別対抗戦、第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の2次ラウンド1組1位決定戦が19日(日本時間20日)、サンディエゴ(米カリフォルニア州)の当地のペトコ・パークで行われた。 結果…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

近くのサクラも開花宣言 

気象台の標準木のソメイヨシノの花が咲き、大分地方の開花宣言が出された。 今日3月17日の昼前。 平均日に比べて10日早いという。 早速、デジカメを持って近所のサクラの木を見に行くと、ありました、ちゃんと開いた花びらが数輪。 (手前の木の真ん中くらいに咲いている) 周りのつぼみも薄紅色に膨らんで、次は自分の番…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

咲いた咲いたサクランボの花が!

この時期はまだまだ寒いのが相場である。 それに雨が降ったり止んだりとどうもすっきりしない日々が続く。 それでも、季節は動いている。 梅の時期であちこちで梅祭りも行われていた。 ところで、一本だけある我が家の庭のサクランボの花が満開になった。 我が家だけの花見の時期になった。 5月に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

別府・山の手レトロ散策 最終回

「聴潮閣高橋記念館」の北隣に「想い出公園」と名付けられた小さな公園がある。 明治以来の戦没軍人の忠魂碑がおかれている。 隣に日ロ戦争で旅順港閉塞作戦に使われた福井丸の煙突が置かれている。 この作戦に従事し閉塞船福井丸を指揮したのは豊後竹田出身の広瀬武夫であった。 福井丸を沈めた際、行方不明の部下を探し銃弾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

別府・山の手レトロ散策 3

別府中央公民館のすぐ山手側にある割烹旅館、「もみや」。 落ち着いた数奇屋風の客室からは手入れされた庭が望め、風呂は主人こだわりの古代檜造り。 館内には伊万里焼コーナーなどもある。昔ながらの情緒が漂う安らぎの宿だ。 また、1丁西に上ると、シンガー&ソングライター、故大塚搏堂の生家跡がある。 遅咲き、32歳で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

別府・山の手レトロ散策 2 

別府駅の西口から正面に見える標高1375メートルの鶴見岳が別府市街地を見おろしている。 鶴見岳は阿蘇くじゅう国立公園に指定されており、初夏のミヤマキリシマ、秋の紅葉、冬の霧氷等の自然に恵まれている。 火山としては、867年頃に噴火大爆発をした記録があり、山頂北西部の地獄谷赤池噴気孔からは今も噴気が上がっている。 2003年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

別府・山の手レトロ散策 1

2月15日(日曜日) 10時 JR別府駅案内所前に行った。 別府八湯「語り部の会」の皆さんが待っていた。 以前紹介した「竹瓦かいわい路地裏散歩」と「山の手レトロ散策」のボランティアガイドの皆さんだ。 今日の私は「山の手レトロ散策」に参加した。 スタートのJR別府駅は以前にも紹介したが明治44年日豊本線の駅として開業した。 現在…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスローズの花が咲いた

去年、先輩のAさんから沢山いただいたものが花芽をだし、少しずつ咲き始めている。 Aさんのお宅の庭に咲いているいろんな種類の花を想像しながら年を越した。 2月のはじめ頃から花芽が膨らみはじめ、まず写真の白が先陣を切った。 裏庭から、玄関前の塀の上において毎日観ている。 クリスマスローズについて全く無智だったので調べ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球 15秒ルールについて

15秒ルール」というのが出来るんだそうですね。 「プロ野球15秒ルールを徹底 投げなければボールを宣告」 産経新聞の1月30日20時20分配信の記事。 「15秒ルール」って何か? {無走者のとき}に{投手}が捕手などから{ボールを受けて15秒以内}に投球しない場合は、審判員が「ボール」を宣告する、というのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WBC日本代表候補でマリナーズのイチロー準備着々

イチロー「決め球はスプリット」登板へ着々、とスポーツ紙に出ていた。 WBC日本代表候補でマリナーズのイチローが、神戸市内のスカイマークスタジアムで自主トレを行った。 ブルペンに入り、50球前後の投球練習。 なんでも、日本代表の原監督がタイブレークのときは、野手でも投げさせる可能性があることを示唆したとか。 これを受けてイチローは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスツリーとイルミネーションの飾りと片付け 松の内

1月8日に「松の内とはいつまでのことか」と「クリスマス・イルミネーションの片付けを行った」ということを書いた。 「松の内とは正月の松飾りのある間。元旦から7日、あるいは15日まで。 一般的には1月7日が多いようだ。」 「年末に飾った電飾も、松の内を過ぎれば、なんだか寒々しく感じるので片付けた。 いやいや、もう少し踏み込ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご利益を願って 一日遅れて食べた恵方巻

今日4日は立春。「恵方巻」を食べた。 一説には、関西では、立春の前日の節分の夜にその年の恵方に向かって太巻きをまるかじりする。 その時は目を閉じて、一言も喋らず、願い事を思い浮かべると良いことが、すなわちご利益があるという。 今年の恵方は東北東になるそうだ。 なぜ、今日なのか? 市内にとても美味しい巻き寿司を売っている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二度楽しむ年賀状

1月25日 お年玉つき年賀状の当選番号が発表された。 今日になって思い立ってチェックした。 先日仲間のH氏が今年は確率が悪い、といっていたのを思い出した。 今年は凡そ230枚頂いた。 ほぼ同数こちらからも出した。 番号をネットで検索してチェックを始めた。 一等から三等まで惜しいという番号は無かった…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

別府大分毎日マラソン:モロッコのアンナニが優勝

2月1日 (日)に行われた別府大分毎日マラソンではモロッコのアンナニが優勝 小林誠治が2位となった。  (20090201正午 大分市営陸上競技場スタート) 大分市営陸上競技場を発着点として、別府市の別府国際観光港前で折り返す42.195キロに541人が出場。 (折り返し点に向かう先頭集団 別府市富士見通りと高崎山) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アオリイカ=モイカ=ミズイカ

1/28 津久見の仙水遊漁センターにイカ釣りに出かけた。 釣りそのものが今年初めてのことなのだ。 釣り仲間が東京から帰省していて一緒に行くことになった次第。 我が方は生きたゼンゴ(小アジ)を餌にした釣りである。 まず、エサの確保だが、今までは冬場のゼンゴ釣りに結構苦労したが、今ではあちこちで一年中、生きたエサを販売していると…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

環境保護はトイレから…節約呼びかけ2

「日本トイレ研究所」(東京)がトイレットペーパーの有効利用を呼びかける全国キャンペーンを始めようと、公共施設や商業施設のトイレ1000基を目標に、賛同するトイレオーナーを募っている。”(昨日のブログに書いた。)  キャンペーンへの参加は無料だが、トイレの美化に熱心で、施設や場所の公表を条件としている。問い合わせは研究所(03・35…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

環境保護はトイレから

環境保護はトイレから…節約呼びかけ 1月26日配信 毎日新聞の記事が目に付いた。 それによると” トイレから環境問題を考えようと、学識経験者やデザイナーらでつくる「日本トイレ研究所」(東京)が2月から、トイレットペーパーの有効利用を呼びかける全国キャンペーンを始めようと、公共施設や商業施設のトイレ1000基を目標に、賛同するトイレオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時差ぼけ2

時差ぼけなどあるはずがない、とこれまでかたくなに思っていた。 先日19日、10日間の旅行から帰ってからはや、一週間は過ぎたが、どうもこのところすっきりしない気分が続く。 一日の睡眠時間は8~9時間も取っているのに-- 寝過ぎだ、と一蹴されそうだが、いまいち、昼間でも眠い。 22日(木)は合唱練習、は24日の土曜日はミニバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

合掌、礼拝

本日、1月22日、元会社のI先輩の葬儀にはじめから参列した。 (昨夜の通夜には家を出るのが遅れて葬儀場に着い時にはお経は終わっていた。) 大変お世話になった方であった。会社の仕事上の先輩であったし、大学の先輩でもあった。 先輩だから、どうの、というのではなく 人としていろんなことを学ばされてきた方であった。 棺の中のお顔は安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エジプト展

去年の12月11日から 「吉村作治の新発見!エジプト展」 が大分県立芸術会館で開かれている。 あの、吉村作治調査隊が2007年に未盗掘のミイラを次々に発見。 エジプト考古学史上でも過去に例がないといわれる「夫婦ミイラ」の発掘。 さらに「親子ミイラ」の発見、という快挙をおこなった。 これらの木棺と「国立カイ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

時差ぼけ

ご無沙汰しております。 ウイーンで第九を歌い、昨夜、帰りました。 帰国途中で鼻風邪を引いたようです。 時差ボケ東京M&Y Grafix村田賢比古ユーザレビュー:自分だけが取り残され ...自分のデジャヴュを見 ...美しく刺激する私達は ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 国内・海外旅行…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

膨らんできた梅のつぼみ

今日は1月9日。 正月の松飾りのある間は一般的には元旦から七日と書いた。 我が家の狭い玄関には一鉢の盆栽が置いてある。 知人で、自治会長をしているTさんが毎年暮れに貸して下さる梅の盆栽である。 毎年同じものというわけでもないのだが、いずれも相当に年期が入っている。 何十年も前から手入れし、愛情込めて育てているに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松の内 イルミネーション撤収

今日は1月8日。 松の内とはいつまでのことかというと、 「正月の松飾りのある間。元旦から七日、あるいは一五日まで。 はらからの訪ひつ訪はれつ松の内〔作者: 星野立子〕 [ 大辞林 提供:三省堂 ] 正月の松飾りを立てておく期間。元日から7日、また15日まで。注連(しめ)の内。 「子を持たぬ身のつれづ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

寒の入りに餅をつく

5日は小寒。 松も取れないのに餅つき?と思われるかも知れないのですが、ほぼ毎年この時期、我が家では餅をつきます。 理由は、正月前の餅が無くなってしまうことです。 なんせ、今朝も雑煮で朝食を済ませたくらいだから、餅がどんどん減っていくのです。 それに、昔と違って、家庭で簡単に餅がつける環境?ができあがっているからでもあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

別府温泉八湯ウオーク「浜脇温泉セピア色散歩」に参加して

1月4日(日) 午前10時 JR東別府駅前に行った。 別府温泉八湯ウオークの一つ、「浜脇温泉セピア色散歩」に参加するためだ。 快晴。             暖かい日よりになった。 駅前には駅長さん入れて4人が待っていた。 ガイド役のボランティアさんは安東康男さん、佐藤功史さん、甲斐正信さんの3人。 私のほかに参加者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の年賀状

除夜の鐘が鳴っていた。 近くの天満神社にお参りにいく。 恒例のしきたりと言えば少し言い過ぎだが、 鐘の音を聞いて出かけるのである。 去年の破魔矢飾りを神火に焼べ新しいものを購入する。 全世界の不況を祓いたまえ、浄めたまえを祈りつつ-- (祈りの中には当然、世界の中の一番先は我が家であることは否めない~) 元旦の午前3時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます!

頌春! お元気でお過ごしのことと        お慶び申し上げます。      昨年は激動の一年でした。 世界が激しく揺れ動きました。 海の向こうではチェインジを標榜  する新しい指導者も誕生しました。  一方、「変」の日本はこれからは  どのように動いて行くのでしょう。  今年も宜し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

JAFさんありがとう

恥ずかしい話である。 その前段がある。 28日の日曜日(といっても毎日が日曜の私にとっては平日と同じ重さでしかないのですが)、滅多にやらないことを三項目仕上げた。  まず、庭の雑草を刈りまくった。 たいして広くもない庭ではあるが、地面に這いつくばって雑草を抜く、掘り上げるのは腰にくる。 そうはいっても自分ん家の庭であるから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの たま さばき

軟式野球の練習や試合が終わって残る たま はミニバレーボールである。 本日は昼と夜のダブルヘッダーでこなした。 昼の対戦は男子対女子のそれである。 まず、年齢構成からみて女子チームは平均年齢で15~20歳位の開きがあると見ている。女子に年齢を聞くのはいけないことだ、と一般に言われているから推測でしかないが。 一方男子は最高齢83…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

別府八湯ウオーク 鉄輪湯けむり散歩

12月21日(日) 午前10時 鉄輪温泉の大谷公園前に行った。 別府温泉八湯ウオークの一つ、「鉄輪湯けむり散歩」に参加するためだ。 あいにく、小雨が降ったり止んだりの天気だった。 上の写真は熱い温泉の温度を冷ます装置--これで冷ました温泉水を湯船に入れて入浴に適した温度に調整する。他に竹の枝を使って冷ます装置をつけているとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more